理工学部

理工学部

在学生向け

関連情報

カリキュラムの特色

 理工学部の教育理念は、全人教育をモットーとしています。理学と工学の融合を図り、広い視野と適確な判断力のためのしっかりした基礎学力を持ち、柔軟な創造性を身につけた、21世紀の地球社会の要請に応えられる技術者・研究者を育てること。これを実現するために、以下のような特色あるカリキュラムを編成しています。

無学科混合クラス

 無学科混合クラスは、理工学部の大きな特徴です。外国語や体育をはじめとする基礎科目の授業は、このクラス形態で行われ、一方、各学科専門科目は学科クラスという形がとられます。こうして複数のクラス形態を採用することによって、外国語教育などにおける少人数化と、所属学科を越えた学生間の交流を図っています。

1年生からの総合文化ゼミナール

 学科専門ゼミナール以外に、1、2年生を対象とした少人数の総合文化ゼミナールが開設されています。分野は多方面にわたり、ディスカッションを主体にした密度の濃い授業が行われています。

外国語LL教育

 英語コミュニケーションではCALL教室(マルチメディア教材を利用した最新の語学教室)を利用した教育を1年次には毎週1回実施。インプット(ヒアリング)とアウトプット(スピーキング)のいずれにも注意を払った実践的言語訓練を行っています。第2外国語においてもLL設備を使った教育が行われています。また、視聴覚センターでは各国語のビデオ映画などを自由に視聴することができます。

資格による単位振替

 実用英語検定をはじめとする資格に応じて単位を取得できる道が開かれています。もちろん、入学後にも資格取得(TOEFL、TOEIC、独検、仏検など)をめざして準備ができるよう万全の環境が用意されています。

情報処理教育

 生田キャンパスには全国でも有数のシステムが設置されており、快適なコンピュータ環境の下で1年次からの情報処理科目を受講することができます。

健康・スポーツ学科目

 スポーツを楽しみながら健康的な大学生活を送る助けとなる工夫がなされています。スキー合宿のような短期集中式の科目も人気を集めています。

学部間共通外国語科目

 正規の外国語科目以外にも、多種多様な講義が開設されています。また理工学部では、これらの科目の一部について、正規科目の単位へと振り替えることができます。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.