理工学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

土本 晃久 TSUCHIMOTO Teruhisa

ツチモト テルヒサ

職格
教授
学位
博士(工学)
最終学歴
東京工業大学大学院
研究業績等
教員データベース
個人ホームページ
土本研究室
E-mail
tsuchimo■isc.meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野)
有機化学 有機合成化学・有機金属化学・材料化学
大学院研究指導担当
博士前期     博士後期 

研究テーマ

新規ルイス酸触媒炭素‐炭素結合生成反応の開発と生成物の機能性材料開発への応用

キーワード

ルイス酸,炭化水素官能基,新規触媒反応開発

主な大学院担当科目

有機工業化学研究・有機立体化学特論

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

本研究室では,高効率で且つ,環境にも優しい『新規触媒的炭素-炭素結合形成反応の開発』を中心に研究を展開しています。特に学術面において革新的なブレークスルーになると期待できる研究テーマを立案し,これを実験科学的に実証・立証することで世界に一つだけの反応開発を目指して日夜精進しています。我々の研究グループのメンバーになって,自らの新反応を歴史の一ページに刻んでみませんか。

主な著書・論文

“Palladium-catalysed dimerization of vinylarenes using indium triflate as an effective co-catalyst”, Chem. Commun, 2003,852.
“Indium-catalyzed annulation of 2-aryl- and 2-heteroarylindoles with propargyl ethers: concise synthesis and photophysical properties of diverse aryl- and heteroaryl-annulated[a]carbazoles”,J. Am. Chem. Soc.2008,130,15823.
“Indium-catalyzed reductive alkylation of pyrroles with alkynes and hydrosilanes: selective synthesis of β-alkylpyrroles”,Org. Lett.2009,11,2129.
“Indium-catalyzed heteroaryl–heteroaryl bond formation through nucleophilic aromatic substitution,”Angew. Chem. Int. Ed,2011

「理工学研究科 応用化学専攻 教員一覧」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.