ユビキタス教育

素材の準備

学習目標設定シート ※クリックで拡大します ダウンロード

学習目標設定シートを作成してPowerPoint資料を準備する。

全体の学習目標を見据えながら、各回の学習目標を設定し、学習目標設定シートを作成します。

eラーニングシステムで画面に表示する教材画面は、原則としてPowerPoint資料として作成しておく必要があります。

担当教員は、いままで教室で使用してきた提示資料や黒板に書いて説明してきた図や文章をもとに表示内容を決めて、教材画面案を準備し、リエゾンとチュータと協力して作成します。

素材チェックシート ※クリックで拡大します

素材チェックシートを作成して確認する。

各回の学習内容に照らして、準備しておかなければならない教材や資料が不足していないか、素材チェックシートを作成して確認します。

教材画面として表示するPowerPoint資料だけでなく、WordやExcelなどその他のアプリケーションで作成されたファイルや配布資料はPDF形式でダウンロードできるようにします。

また、利用できる既存の映像はないが、適切な資料映像があれば、より高い学習効果が期待できる場合には、事務局と相談して資料映像を新規作成するかどうか検討します。 

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.