ユビキタス教育

eラーニングを活用した授業の利点

eラーニングは、従来の教室における対面学習と比較し、場所や時間に拘束されずに理解できるまで何度でも繰り返し学習できる便利な学習方法です。

どこからでも学習できる
パソコンでインターネットに接続し、校外や自宅など、どこからでも講義を受け、学習することができます。

いつでも学習できる
いつでも都合が良いときに学習することができ、自分のペースで学べます。

くり返し学習できる
よく理解できなかった個所など、理解できるまで何度でも繰り返し学習し直すことができます。

学習進捗が一元管理される
学習の進捗やテスト結果などをシステムが個別に記録しているので、自らの学習を振り返って把握することができ、効果的に学習を進めることができます。

eラーニングでは、学習者がパソコンを操作しなければ授業が先に進むことはありません。学習者が「この項目は理解できた」と納得したら、自分でボタンを押して次の授業に進みます。

従来の教室における授業のように、理解できないうちに黒板が消されてしまったり、次の説明が始まったりして、落ちこぼれることはありません。
eラーニングした授業では、学習者が自らのペースで主体的に学習を行うことで、授業の内容をより深く理解することが期待できるのです。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.