Go Forward

博士前期課程(一般・外国人留学生)募集要項・過去問題

【重要】語学能力証明書の提出について

 入学試験において、以下のとおり英語能力試験のスコアを用います。
 TOEIC®(L&R)もしくはTOEFL®(iBT)のスコアは、英語能力試験スコア提出期限内に本学へ提出されたものを有効とします。TOEFL®(iBT)のスコアはOfficial Score Reportを米国ETS(Educational Testing Service)から本学へ直送する手続きをしてください。(英語能力試験スコア提出期限内必着)
 これらを踏まえ十分に余裕をもって用意しておくようにしてください。詳細については募集要項(更新されるまでは前年度を参照)で確認してください。

一般入学試験・外国人留学生入学試験
 各専攻共通  TOEIC®(L&R)もしくはTOEFL®(iBT)のスコアを各専攻が定める方法により入学試験における点数に換算し、この点数を合否判定に利用します。

詳細については募集要項(更新されるまでは前年度を参照)で確認してください。

1.博士前期課程学生募集要項等について(一般・外国人留学生)

 当研究科(博士前期課程)の入学試験を受験希望の方は、以下から「学生募集要項」及び「出願に必要な書式」をダウンロード(プリントアウト)してください。
 ※学内選考方式による入学試験の受験を希望される方は、 こちらをご覧ください。
 
 *博士前期課程入学試験の 入試日程・選考方式・入学手続期間のページはこちら

  2021年度の募集要項については、5月中旬に公開予定です。

2020年度Ⅱ期入試志願者【2019年11月22日更新】
※募集要項P.14の「⑭英語能力試験のスコア関係書類」は変更になります。TOEFL®に関する扱いのみを変更します。
      ⇒
詳細はこちら
  
※中国国内の教育機関を卒業・修了の方へ
(2020年度Ⅰ期・Ⅱ期入試志願者)【2019年6月6日更新】

中国国内の教育機関を卒業・修了者で、先端数理科学研究科へ出願する方は以下の方法により学位取得証明書及び成績証明書の提出をしてください。
 
【学位取得証明書】
以下の(1)、(2)の両方を提出してください。

(1)『中国教育部学位与研究生教育発展中心(CDGDC)』へオンライン申請し、電子認証報告メールによる学位取得証明書(中国語)をCDGDCから直接、明治大学先端数理科学研究科へ送付されるよう申込をしてください。
 『中国教育部学位与研究生教育発展中心(CDGDC)』ホームページ
  http://www.cdgdc.edu.cn
  電子認証報告メール送信先:ams@mics.meiji.ac.jp
  ※出願書類チェックリストのCDGDC利用欄にチェックを入れ、申請完了後に付与される申請
         番号(application number)を「CDGDC申請番号」欄に記入してください。

(2)出身大学・大学院が発行する英語又は日本語による学位取得証明書原本

【成績証明書】
 『教育部学歴認証センター(CHSI)』の日本代理機構『中国学歴・学籍認証センター日本代理機構』が発行する英語の成績証明書原本を、発行元から直接、明治大学先端数理科学研究科へ送付されるよう申込をしてください。
 『中国学歴・学籍認証センター 日本代理機構』ホームページ http://www.chsi.jp/
 ただし、2020年度Ⅰ期・Ⅱ期入試に限り、出身大学・大学院が発行する英語又は日本語による成績証明書原本でも可とします。2021年度入試以降は、出身大学・大学院が発行する成績証明書原本は不可とする予定です。
 
(1) 一般・外国人留学生入学試験(2020年度)
(2) 記入例等
2.出願までの流れ

3.研究科の授業科目シラバス閲覧方法について
研究科の授業科目シラバスは、本学のOh-o!Meijiシステムの「授業検索」にログインのうえ、ご確認ください。
 
4.過去の入学試験問題の公開について
◇窓口での閲覧
過去3年分の入学試験問題を窓口で閲覧することができます。

過去問題の閲覧をご希望の方は、必ず写真付きの身分証明書を持参の上、中野教務事務室(中野キャンパス)までお越しください。
なお、先端数理科学研究科の過去問題は、他キャンパスでは閲覧できませんのでご注意ください。
明治大学大学院