石川 日出志 ISHIKAWA Hideshi

職格
教授
学位
文学修士
最終学歴
明治大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程中退
研究業績等
http://gyoseki1.mind.meiji.ac.jp/mjuhp/KgApp?kojinId=830041
E-mail
hideshi■meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野)
考古学専攻 日本考古学(主に弥生時代)

研究テーマ

九州から東北まで弥生文化は実に多彩な姿をみせる。北海道続縄文文化から朝鮮半島青銅器・初期鉄器文化までを含めて、弥生時代併行期の文化の多様性と相互関係を解明するのが現在の課題。

キーワード

弥生時代・東アジア・地域性・「漢委奴國王」金印・日本考古学史

主な担当講義

弥生時代の考古学A・B

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

従来の学説を新たな資料で根本から見直すことが可能なのが考古学です。そのためには考古資料を徹底して分析する力がもちろん必要です。楽しく、深く考古学しよう。

主な著書・論文

『農耕社会の成立』岩波新書,2010年
『「弥生時代」の発見 弥生町遺跡』新泉社、2008年
(共編)『考古資料大観1 弥生・古墳時代 土器Ⅰ』小学館,2003年
(分担執筆)『図解・日本の人類遺跡』東京大学出版会、1992年
(分担執筆)『シンポジウム弥生時代の考古学』学生社、1998年
(分担執筆)『弥生時代の集落』学生社、2001年
(分担執筆)『日本発掘!ここまでわかった日本の歴史』朝日新聞出版、2015年

出身地

新潟県

趣味

考古学に一途です!?

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.