Go Forward

パッハー アリス PACHER, Alice L.

パッハー アリス PACHER, Alice L.
学位 博士 (人間学)
最終学歴 明治大学大学院文学研究科臨床人間学専攻
E-mail pacher■meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野) セクシャリティ・恋愛の社会学的研究

研究テーマ

現代日本人の男女関係・性関係、国際比較、Covid-19-pandemic and sexuality

キーワード

親密性、国際比較、セクシャリティ、質的調査と量的調査

主な担当講義

社会学概論

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

セクシャリティと恋愛を学問的に捉えることで、社会のあり方を新たな視点から考察し、視野を広げてほしいです。

主な著書・論文

“Familie ist Familie, Liebe ist Liebe: Sexuelle Inaktivität und außereheliche Beziehungen in Japan im Vergleich zum deutschsprachigen Raum (2010-2019)", Japanese Journal of Policy and Culture, Chuo University, Vol.29, 2021, pp.89-115.

"The portrayal of sexless phenomenon in Japanese magazines for men and women from 2000’s – focused on discourse of sexless prevention", Journal of Graduate School of Arts and Letters, Meiji University, 50, 2019, pp.147-167.

"As long as it does not destroy the family, it is ok to have an affair: Sexless couples and extramarital affairs in contemporary Japan", Ex Oriente Lux Vol.3 (Armenia) ,Russian- Armenia University (RAU), pp.40-50.

"Sexlessness Among Contemporary Japanese Couples", Beniwal A., Jain R., Spracklen K. (eds) in Leisure Studies in a Global Era - Global Leisure and the Struggles for a Better World, (Palgrave Macmillan, 2018). https://doi.org/10.1007/978-3-319-70975-8_2.

出身地

オーストリア・ウィーン

趣味・特技

フラメンコ、インド音楽、研究