Go Forward

2022年度日本学生支援機構奨学金の申請期間および申請方法について(大学院生用)

●2022年度日本学生支援機構奨学金の在学採用について(大学院生用)※2022年度春の募集は終了しました。

1.申請期間

申請期間:4月12日(火)~4月15日(金)
申請方法:郵送受付のみ(※申請期間最終日消印有効)
※新型コロナウイルス感染症対策のため申請方法を限定しています。ご注意ください。

2.各種奨学金案内

3.申請関係書類

4.郵送受付の送付先住所について

申請期間内に角形2号(A4)サイズの封筒に、以下の宛名ラベルを貼付け、必ず特定記録にて郵便局から所属キャンパスに郵送してください。
駿河台キャンパス(法学、商学、政治経済学、経営学、文学、情報コミュニケーション、グローバル・ガバナンス)および(専門職大学院)
和泉キャンパス(教養デザイン)
生田キャンパス(理工学、農学)
中野キャンパス(理工学、先端数理科学、国際日本学) 
※理工学研究科生は所属するキャンパスに申請してください。
※特定記録郵便以外の方法で郵送したことによる未着等については責を負いかねます。
※郵送費は各自ご負担ください。

5.スカラネット下書き用紙(申請時大学送付不要)

※申請書類提出後、大学からスカラネット入力に関しての書類がOh-o!Meijiにて配信され次第、各自印刷・記入しスカラネット入力を進めてください。
※印刷しての配付はおこないません。
※大学への提出は不要です。

6.申請にあたっての注意事項

・申請期間は厳守(期限後の消印は不可)です。余裕を持って準備してください。
・書類の提出前(郵送前)に不備がないか、今一度確認してください。
・新型コロナウイルス対策ため、申請は郵送受付のみになります。「4.郵送受付の送付先(ラベル)について」を使用して郵送してください。
・大学に申請書類が到着次第、順次(開封し)確認いたします。不備があった場合の連絡は、電話やOh-o!Meijiで個別にご連絡しますので、連絡が取れるようにしておいてください。
・連絡が取れない(不備の解消ができない)場合は、選考から外れる場合がありますので、注意してください。

7.お問い合わせ先