Go Forward

アベ リキヤ ABE Rikiya
職格 教授
最終学歴 明治大学大学院
研究業績等 教員データベース
専攻分野(研究分野) 刑法学
大学院研究指導担当 博士前期  ○    博士後期  ○

研究テーマ

共同正犯の構造に関する比較法的アプローチ、正犯と共犯の区別問題

キーワード

刑法、犯罪、共同正犯

主な大学院担当科目

現代型犯罪と刑法

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

犯罪を社会現象と捉え、現代的な犯罪を規制するための方策を検討していきたいと考えています。法解釈学への関心のみならず、社会一般への鋭い問題関心を有し、好奇心にあふれる皆さんの受講を歓迎します。

主な著書・論文

「承継的共同正犯の成立範囲について-日髙博士の所説を参考にして-」
『日髙義博先生古稀祝賀論文集(上巻)』(2018年・成文堂)523-524頁。
「共同正犯の帰属原理-行為帰属説の再検討-」『法律論叢』89巻2・3合併号(2017年・明治大学法律研究所)1-21頁。
「承継的共同正犯について-部分的肯定説の再検討-」『川端博先生古稀祝賀記念論文集(上巻)』(2014年・成文堂)531-556頁。
『刑法総論講義案』阿部力也(2019年・成文堂)1-183頁。

明治大学大学院