Go Forward

ヨコタ タカユキ YOKOTA Takayuki
職格 准教授
学位 博士(地域研究)
最終学歴 京都大学大学院
研究業績等 教員データベース
専攻分野(研究分野) 中東地域研究 現代中東政治 イスラーム主義研究
大学院研究指導担当 博士前期  ○    博士後期  −

研究テーマ

現代中東におけるイスラーム主義運動 現代エジプト政治

キーワード

現代中東政治、イスラーム、宗教

主な大学院担当科目

宗教と政治

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

私の専門は中東政治研究ですが、大学院生の皆さんとは宗教と政治というより大きな視点で研究をしたいと思っています。

主な著書・論文

『原理主義の潮流—ムスリム同胞団』(山川出版社・2009年)
『現代エジプトにおけるイスラームと大衆運動』(ナカニシヤ出版・2006年)
『中東・イスラーム研究概説—政治学・経済学・社会学・地域研究のテーマと理論』(共編著・明石書店・2017年)
『途上国における軍・政治権力・市民社会—21世紀の「新しい」政軍関係』(共著・晃洋書房・2016年)
『「アラブの心臓」に何が起きているのか—現代中東の実像』(共著・岩波書店・2014年)など

明治大学大学院