Go Forward

プロフィール

氏名 村瀨 健太(ムラセ ケンタ) 年月生 1993年3月生
学歴
2015年3月 筑波大学社会・国際学群社会学類卒業
2017年3月 明治大学大学院法学研究科博士前期課程修了
2017年4月 明治大学大学院法学研究科博士後期課程入学
職歴
(教育歴)
2015年7月~2017年3月 明治大学文学部TA
2017年4月~2019年3月 明治大学法学部短期嘱託職員(旧助手補)
2019年4月〜 明治大学法学部助手
専攻分野 刑事訴訟法 指導教員 山田 道郎
研究テーマ 刑事訴訟における自白の証拠能力
担当可能科目 刑事訴訟法、法学、法学演習、刑法、刑事政策 使用可能言語 英語、ドイツ語

研究業績

発行・掲載・発表
年月
著書・学術論文・翻訳書名および
研究報告(発表)題名
掲載誌名または
発表場所
発行所
(論文-査読有り)  
2018年2月28日  約束による自白と自白排除根拠  『法学研究論集』第48号pp.205-226   明治大学大学院 
2018年9月7日 自白排除と違法捜査の抑止に関する序論的考察—Connelly事件判決を手がかりとして—  『法学研究論集』第49号pp.101-122  明治大学大学院
2019年2月28日 アメリカにおける自己負罪拒否特権—供述の信用性と侵害時点に関する議論からの示唆— 『法学研究論集』第50号pp.125-147 明治大学大学院
(翻訳-共訳)  
2019年2月28日  ドイツ量刑法概説
—日独比較法対話とともに—
『法律論叢』第91巻第6号pp.377-428 明治大学法律研究所 
※この博士後期課程名簿は掲載者本人の了解の上、公開しています。
明治大学大学院