Go Forward

中空 壽雅 NAKAZORA Toshimasa

ナカゾラ トシマサ NAKAZORA Toshimasa
職格 教授
最終学歴 早稲田大学大学院
研究業績等 教員データベース
E-mail nakazora■kisc.meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野) 刑事法学 刑事責任能力論,責任論
大学院研究指導担当 博士前期  ○    博士後期  ○

研究テーマ

規範論的観点による犯罪成立要件の検討

主な大学院担当科目

刑法研究、刑法特殊研究

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

主な著書・論文

『実行着手後の心神喪失・心身衰弱といわゆる「同時存在の原則」』(西原春夫先生古稀祝賀論文集第2巻・成文堂・1998年)
『原因において自由な行為の法理」の有用性について』(宮澤浩一先生古稀祝賀論文集第2巻・成文堂・2000年)
「責任能力と行為の同時存在の原則」の意義について(刑法雑誌45巻3号・2006年)

明治大学大学院