共同で問題解決が図れる
人材を育成する

「現象数理・ライフサイエンス融合教育」プログラムは、各自の所属する研究科・専攻でのプログラムに加えて本プログラム独自の科目を履修することにより、膨大なデータを適切に処理する技能に加えて、数理モデリングを用いて生命現象を多面的に理解し活用できる人材育成を目指します。

融合教育プログラムとはAbout

現象数理学とライフサイエンスが融合する領域において、高いレベルで協働して問題解決を図ることのできる人材の育成を目指す「現象数理・ライフサイエンス融合教育プログラム」について紹介します。

more

科目紹介Subjects

大学院博士前期課程研究科間共通科目として開講される4つの科目について、授業の概要・達成目標に加え、教員、受講学生からのメッセージを紹介しています。

融合共創プロジェクト
バイオエコノミー
材料開発とデータサイエンス
ライフサイエンスデータ解析