Go Forward

設置科目・履修及び単位の取扱い

国際教育プログラム設置科目

英語で行われる科目で、次の8科目があります。
① 国際教育プログラム科目(異文化理解)Ⅰ
② 国際教育プログラム科目(異文化理解)Ⅱ
③ 国際教育プログラム科目(文化・歴史)Ⅰ
④ 国際教育プログラム科目(文化・歴史)Ⅱ
⑤ 国際教育プログラム科目(法律・政治)Ⅰ
⑥ 国際教育プログラム科目(法律・政治)Ⅱ
⑦ 国際教育プログラム科目(経済)Ⅰ
⑧ 国際教育プログラム科目(経済)Ⅱ


【履修登録】
自学部履修のルールに準じて,通常の科目と同様に「WEB履修登録システム」から履修登録を行ってください。
登録期間も所属学部の履修登録期間に準じます。


【備考:受講パターン】
文系7学部が英語で実施する国際関係の科目を提供しているため,各科目には下記3パターンの受講者がいます。
①自学部設置科目として履修した
②対象科目を「国際教育プログラム科目」として履修した
③対象科目を他学部履修した

(例)商学部設置の「国際教育プログラム科目(経済)Ⅰ」(商学部科目名称「Applied Commerce A」)を履修する場合
 ①商学部Aさん:自学部科目の「Applied Commerce A」を履修
 ②文学部Bさん:自学部科目の「国際教育プログラム科目(経済)Ⅰ」を履修
 ③法学部Cさん:他学部履修で「Applied Commerce A」を履修

各学部取り扱い
学部 履修上限単位への参入 同一科目名称の
重複履修
(同一教員は除く)
 卒業要件単位への参入
履修上限単位に含む 認めない  卒業要件単位に含む
履修上限単位に含めない 認める  卒業要件単位に含めない
政治経済 履修上限単位に含む 認めない  卒業要件単位に含む
履修上限単位に含む 認めない 卒業要件単位に含む
経営 履修上限単位に含む 認めない 卒業要件単位に含む
情報コミュニケーション 履修上限単位に含む 認める 卒業要件単位に含む
国際日本 履修上限単位に含む 認める 卒業要件単位に含む