国際日本学部 国際日本学部

Global Japanese Studies

国際日本学部 国際日本学部

「世界の中の日本」を
自覚して、
世界を舞台に活躍できる
人材を育成

国や文化の垣根を越え日本の魅力を自分の言葉で発信できる国際人を目指す

国際日本学部は、日本のおもしろい点、優れた点を“ 世界の視点” から見つめ直し、その 魅力を再発見して、世界に向けて発信する人材を育てる学部です。本学部には、日本の伝 統的なものづくりをはじめ、マンガやアニメ、ゲームなどのポップカルチャー、企業経営や メディアなど、多様な分野における“ とんがった” 専門家たちが集まっています。その様相 は、色とりどりの絵の具を並べたパレットのようなイメージです。学生たちはこのカラフル なパレットを思う存分活用して、オリジナルな発想や活動を生み出しています。 世界に向けた発信のためには、英語で「話す」「聞く」「書く」「読む」というコミュニケー ション能力が欠かせません。そのため、ネイティブ講師による授業や、英語による専門の 講義、そして海外留学制度など、実践的な語学力を磨くための環境も整えています。留学 生を交えたディスカッションや短期留学の経験などを通して、自分の殻を打ち破り、多様な 世界を肌で感じてみたい、そんな意気込みをもった学生を待っています。

国際日本学部

国際日本学部の特長

日本のと世界の文化・社会を幅広く学べるカリキュラム

  • POINT1
    多くのネイティブを含む経験豊富な教員による、少人数制の充実した外国語教育
  • POINT2
    留学(短期・長期)や海外インターンシップ等、留学プログラムが充実
  • POINT3
    日本の社会システムや、伝統文化から、現在のポップカルチャーまでを多角的に学ぶ
  • POINT4
    世界諸国の社会経済や思想文化、国際関係を幅広く学ぶ
  • POINT5
    大学での学びや研究に必要となる日本語力の養成
  • POINT6
    世界中から受け入れた外国人留学生と日本人学生の多彩な交流機会
  • POINT7
    英語で行われる授業も充実、英語で学位を取得できるEnglish Trackも設置

学科・コース

国際日本学科

TOPICS

国際日本学部主催の留学プログラム

国際日本学部では、学生たちの多面的な日本理解を促進し、高度な国際感覚を育てることを目的に、2年次秋学期以降に留学できるプログラムを多数用意しています。これらのプログラムで修得した単位は一定条件のもと、国際日本学部の単位として認定されるため、海外留学をしても4年間で卒業が可能です。また、留学に伴う経済的負担を軽減するために、明治大学の授業料の一部を助成する外国留学奨励助成金制度も用意されています。 また、多様な文化的背景をもった学生たちがともに学ぶ多文化共生キャンパスを実現するために、外国人留学生の受け入れを積極的に推進しています。授業の中には、「海外留学入門」「国際教育交流論」「異文化間教育学」「多文化共生論」など、国際交流に関連した科目がいくつも置かれ、国際交流の理論と実践について、日本人学生と外国人学生がともに学ぶことができます。また、国際交流をテーマにした講演会などを学生自身が企画し運営する科目が設置されたり、「国際交流学生委員会」を中心に留学生歓迎イベントやスポーツ大会、ハロウィンイベントなど、さまざまな交流イベントを実施したりと、学生間の交流が授業の内外を問わず行われる多文化共生キャンパスがつくられています。

基本データ

キャンパス 中野
専任教員数 50名
大学院 国際日本学研究科
学生の男女比 男1:女2
ゼミ入室率 90%
取得可能学位 取得可能な学位、卒業・修了必要単位修得数等
取得可能教員免許状 本学で取得できる教育職員免許状

学生インタビュー

単に英語を勉強するだけでなく、グローバルな視点を学べます

国際日本学部国際日本学科2年村上 佳穂

教員メッセージ

「英語で自分を表現することの楽しさが味わえる」
国際日本学部教授
大須賀 直子 教授