商学部 商学部

Commerce

商学部 商学部

ビジネスの
世界を総合的に
研究する

ビジネスの最前線で活躍できる人間力を育む

"大学で学んだ知識を実践につなげ、多様な「個」と「個」をつなぐことのできる人材を育てます” 明治大学商学部での学びは、「つながる力、つなげる力」というキーワードで表すことができま す。このキーワードには「専門と教養をつなげる」「研究と実践をつなげる」「“ 学び方” と“ 学ぶ 意欲” をつなげる」「歴史・哲学などの“ 伝統的な知” と、マーケティングやファイナンスなどの “ 新たな知” をつなげる」など、さまざまな意味が込められています。 社会や経済のグローバル化が進む現代において、ビジネスパーソンに求められる資質は、高度 で専門的な知識だけでは十分とはいえません。より広い視野を持ち、創造力を発揮することが 要求される時代になっています。この創造力は、専門性だけではなく、広く深い教養と、実践に よって高めていくことができます。 明治大学商学部は、専門領域の狭い範囲だけでなく、周辺分野についても広く学びたいとい う人たちにとって、たいへん魅力的な学部です。ここでの学びを通して、あなたの中に、確かな 「個」を築き上げてください。そして、大学で学んだ知識を実践につなげ、グローバルな社会で、 多様な「個」と「個」をつなぐことのできる人材として、思う存分活躍してください。

商学部

商学部の特長

世界で活躍できるビジネスパーソンを養成

  • POINT1
    <自分の興味に合ったコースを選択!> 自由度の高い7つのコース制
  • POINT2
    <課題を相対的にとらえる力を養う> 演習教育の「ダブル・コア」
  • POINT3
    <地域・産学連携による> 自主・自立型実践教育
  • POINT4
    <世界に羽ばたくための語学力を習得> 多言語4年間一貫教育

学科・コース

商学科

TOPICS

特別テーマ実践科目で、学生が企画から作り上げた冊子『商学部の現場』

学生が商学部の広報を担い、徹底取材して作り上げた渾身の一冊

特別テーマ実践科目では、問題発見力、企画構想力、課題解決力、情報発信力といった社会で求められている力の育成を実践的な活動を通じて行います。たとえば「広報活動の実践」(2014年度開講)では、履修生が商学部の広報冊子『商学部の現場』を作成しました。商学部のゼミナール活動や、他の特別テーマ実践科目などを学生自らが取材し、商学部の今の姿をさまざまな角度から記事にし、紹介しています。冊子のコンセプト作成、取材、写真撮影、執筆、編集、校正と、すべてを学生の手で作り上げた一冊です。

基本データ

キャンパス 1・2年/和泉、3・4年/駿河台
専任教員数 106名
大学院 商学研究科(商学専攻)
学生の男女比 男7:女3
ゼミ入室率 89.1%
取得可能学位 取得可能な学位、卒業・修了必要単位修得数等
取得可能教員免許状 本学で取得できる教育職員免許状

学生インタビュー

金融を学ぶことは経済や私たちの生活に直結しています

商学部ファイナンス&インシュアランスコース3年伊東 明莉

教員メッセージ

「ビジネスの現場で企業が直面する課題にチャレンジ!」
商学部教授
樋渡 雅幸 特任准教授