Go Forward

メールマガジン 第48号

●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●

ジェンダーセンターNEWS〈第48号〉 (2019.3.1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━       
春まだ浅い今日この頃ではございますが、みなさま、お健やかな日々をお過ごしのこととお慶び申し上げます。明治大学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンターでは、今月上映予定のおすすめ映画をご案内いたします。ぜひお近くの映画館でご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━       
映画『ビリーブ 未来への大逆転』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
明治大学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンターは、このたび、3月22日(金)公開予定のジェンダーに関するおすすめ映画をご紹介いたします。明治大学は情報コミュニケーション学部の前身である専門部女子部(1929-1945、明治大学短期大学:1945-2006)において、法律や経済における女性の専門家を育成し、日本における女子教育をリードしてきました。また、その取り組みや精神は、本センターにも継承されています。
本映画は、アメリカの女性弁護士で、85歳で現在もなお連邦最高裁判所の判事として活躍するルース・ギンズバーグが、1970年代に、〈100%負ける〉と法の専門家たちに断言された〈男女平等〉の裁判に、果敢に挑戦した歴史的逆転劇です。みなさま、ぜひご覧ください。

【公開】2019年3月22日(金)(上映時間:120分)
【監督】ミミ・レダー
【出演】フェリシティ・ジョーンズ(ルース・ベイダー・ギンズバーグ)
アーミー・ハマー(マーティン・ギンズバーグ)
【原題】On the Basis of Sex(アメリカ、2018年)
【配給】ギャガ
【公式HP】https://gaga.ne.jp/believe/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
今後のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・2019年4月に、「ジェンダーセンター年次報告書2018年度」が刊行されます。
・2020年度に、本センターは設立10周年をむかえます。それに先立ち、また2009年に設立の準備をしてきたことから、来年度から2年かけて、10周年記念行事を開催いたします。イベントの情報は都度、配信する予定です。本センターHPまたは本メルマガをご覧ください。

2018年度もどうもありがとうございました。来年度も引き続きよろしくお願いいたします。
みなさまにまたお会いできますことを、心よりお待ちしております。


お問い合わせ先
明治大学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンター
Tel: 03-3296-4436
E-mail: gender@meiji.ac.jp

●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●Gc●