Go Forward

授業収録システムの利用について(教職員)

生田メディア支援事務室では、当事務室で管理する授業収録システムを貸出しています。
ご興味、ご関心のある方はお気軽にご相談ください。

授業収録システム

授業収録システム「 Mediasite(メディアサイト)」を運用しています。
生田キャンパス中央校舎メディアスタジオ教室で収録作業を行うことができます。
収録したデータを、アクティブラーニング、eラーニング、自身の授業チェック等さまざまな場面で活用することが可能です。

貸出規約

利用資格 教職員(申込者)
手続き 貸出希望者(教職員)ご本人が生田メディア支援事務室窓口(中央校舎5階)まで申請書に必要事項を記入の上、お越しください。
接続場所 原則としてメディアスタジオ教室での実施になります。教室の環境につきましては下記ホームページに記載されています。
http://www.meiji.ac.jp/isys/room/classroom0610.html
ご注意 原則として事前の映像テストが必要です。
収録に先立ち、映像設定や進行方法などの調整が必要です。
機器台数に限りがあり、貸出できない場合があります。事前にご確認ください。
本サービスは原則として単発・1コマの授業収録利用とさせていただきます。
機器の故障や何らかの事情によって,収録作業が上手くいかないこともございますので,事前にご了承ください。
収録作業・運営の代行につきましては対応できません。
収録したデータをインターネット上で公開する場合については、ユビキタス教育推進事務室までご相談ください。

申請書類

貸出窓口

授業収録設備貸出申し込み 生田キャンパス中央校舎5階 生田メディア支援事務室 (内線:7724)
授業収録サポート 生田キャンパス中央校舎5階 サポートデスク (内線:7711)