Go Forward

よくあるご質問

EESについて

EES(大学資産PC)でのOfficeライセンス認証手順

※ご自宅など、MIND外のPCの場合、事前にSSL-VPN接続を行ってください。

    SSL-VPN接続サービス設定方法


(1)   EES・Microsoft Imagine利用手順(大学が所有・管理するコンピュータ)のページ(※MIND内のみ閲覧可)にある
      [2.ダウンロード・インストール]の[Officeライセンス認証用バッチファイル]をクリックし、ファイルを保存。
  ※ファイルはダウンロードフォルダに保存されます
 




(2) ダウンロードした[OfficeActivation.zip]ファイルを右クリックし、[すべて展開]を選択する。
  展開したフォルダにある[OfficeActivation.bat]ファイルを右クリックし、[管理者として実行]を選択。
 
 



(3) コンピュータの時刻が正しい場合は [y] と入力し、 [Enter] キーを押してください。
  ※時刻が正しくない場合は「n」と入力し、一度終了した上で時刻を修正し、その後再度実行してください。





(4) 「<Product activation successful >」と表示されることを確認します。
  [Enter]キーを押し、処理を終了します。
 



※以下のメッセージが表示された場合、Office のインストールが正常に行われていません。
 システム企画事務室にご連絡の上、再度 Office のインストールを行ってください。






 

Q EES(大学資産PC)でOS/Officeをダウンロードすると、「ウイルスが検出された」と表示

 Windows Defenderの[クラウド提供の保護]を一時的に無効にすることで、ダウンロードすることができます。手順は次の通りです。

(1) 画面左下のスタートを押し、[設定]を選択。

  



(2) [更新とセキュリティ]を選択。
 


(3)  [Windows Defender]を選択。

  



(4) [Windows Defender セキュリティセンターを開きます]をクリック。





(5) [ウイルスと脅威の防止]を選択。

 



(6) [ウイルスと脅威の防止の設定]をクリック。


 


(7) [クラウド提供の保護]をオフにする。


 


(8) Microsoft EESのインストール完了後、[クラウド提供の保護]をオンに戻す。


Q EES(個人所有PC)でMac PCにOffice 2016をインストールする方法が知りたい