トピックス

ニュース

2020年度春季英語研修(模擬国連)を行いました

2021年05月06日

  • 学校行事

 これまでの海外語学研修に代わるものとして、春休みに校内で模擬国連を開催しました。参加者はペアになり、各国を代表して原子力、教育問題、南シナ海問題、気候変動、人権問題といった普段考える機会が少ない諸問題について発言しました。4日間×6時間のハードな英語研修でしたが、英語の力を伸ばすだけでなく、世界が抱えるこれらの問題について深く考える良い機会になったと思われます。日本語の資料だけでは得られない情報もあり、英語の資料も使ったリサーチを行い、まとめ、発表することを繰り返し行いました。
 プログラムを終えた参加者は、下記のような報告をしてくれました。
・英語漬けの日々が4日続くのでリスニングやスピーキングの力が伸びた。
・発言することへの抵抗が無くなった。
・自信がついた。
・英語力や社会問題に対する意識の高さなど、周りからいい刺激をたくさん受けることができた。
 初日はまだ慣れないこともあって発言が少なくなりがちでしたが、最終日は2時間に渡る白熱したカンファレンスが続き、参加者全員が充実感を得られた研修となったと思います。
 学校では今後も模擬国連を長期休みの英語研修で実施したいと考えています。次回も多くの生徒の参加を期待しています。

関連トピックス