Go Forward

政治経済学研究科学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

政治経済学研究科

博士前期課程

政治経済学研究科博士前期課程では、本研究科の定める修了要件を充たし、かつ、学業成績ならびに学位論文から、各専攻・コースにおいて、以下に示す資質と能力を備えたと認められる者に対し修士(政治学または経済学)の学位を授与します。

〈専攻〉
政治学専攻
政治学・社会学のいずれかの研究分野において幅広く、かつ深い学識を備えていること。
経済学専攻
経済学の研究分野において幅広く、かつ深い学識を備えていること。

〈コース〉
研究者コース
基盤的研究能力と応用的研究能力を備え、自立した研究者を目指して博士後期課程に進学し、独創性・新規性・論理性を備えた研究成果を発信できる資質と能力。
高度職業人コース
課題設定能力と問題解決能力を有し、国際機関、行政機関、研究機関、シンクタンク、ジャーナリズム、NPO・NGO、企業などにおいて高度職業人として国内外で活躍できる資質と能力。
 

博士後期課程
   政治経済学研究科博士後期課程では、本研究科の定める修了要件を充たし、かつ、学業成績ならびに学位論文から、各専攻において、以下に示す資質と能力を備えたと認められる者に対し博士(政治学または経済学)の学位を授与します。

政治学専攻
(1)政治学・社会学のいずれかの研究分野において、研究者・教育者として大学その他の研究・教育機関において自立した創造的で革新的な活動ができ、かつ高度な研究を着実に推進できる資質と能力。
(2)政治学・社会学のいずれかの研究分野における高度な専門性を活かして、国際機関・行政機関・シンクタンク・研究所、ジャーナリズム、NPO・NGO、企業など国内外で活躍できる資質と能力。
経済学専攻
(1)経済学の研究分野において、研究者・教育者として大学その他の研究・教育機関において自立した創造的で革新的な活動ができ、かつ高度な研究を着実に推進できる資質と能力。
(2)経済学の研究分野における高度な専門性を活かして、国際機関・行政機関・シンクタンク・研究所、ジャーナリズム、NPO・NGO、企業など国内外で活躍できる資質と能力。