公認会計士試験の大学別合格者数で本学が3位に躍進、全国1位合格の快挙も

2018年01月20日
明治大学 経理研究所

昨年12月7日に開催された公認会計士試験現役合格報奨金授与式昨年12月7日に開催された公認会計士試験現役合格報奨金授与式

昨年11月17日に発表された平成29年公認会計士試験合格者1,231名におい
て、明治大学出身者は84名となり、大学別合格者数では1982年以来35年
ぶりで3位(平成28年4位)に躍進しました。
また、他大学学部卒業かつ明治大学大学院修了者の合格者が6名いますの
で、学部、大学院全体では90名になります(いずれも明治大学公認会計士
会調べ)

この84名には論文式試験において全国1位の成績で合格した神藤優介さん
(政治経済学部3年)、最年少(19歳)で合格した高橋佑維さん(商学部2
年)、山本景斗さん(商学部2年)の、快挙を成し遂げた3名他50名計53名
の国家試験指導センター経理研究所室員が含まれています。経理研究所室員の現役合格は42名で現役合格比率は全国平均
37.4%(公認会計士・監査審査会合格者調べより)に対して、驚異の79.2%を達成しました。

経理研究所では、60年を超える伝統を有するわが国初の公認会計士養成機関として、本学専任教員のみならず、明治大学
公認会計士会の協力のもと、経理研究所出身の公認会計士が指導委員として携わり、本学からより多くの公認会計士を輩出すべく、試験合格をサポートしています。

「経理研究所 ニュース一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.