Go Forward

演習(ゼミナール)紹介[白戸 伸一 SHIRATO Shinichi]

明治大学国際日本学部 演習(ゼミナール)紹介
白戸 伸一 教授
 SHIRATO Shinichi
(主要担当科目) 日本流通史 / (Lecture) History of Japanese Marketing Systems
(開講言語) 日本語 / (Language) Japanese   

■演習テーマ / Theme
流通・マーケティング戦略とまちづくり
■授業内容 / Activities
<3年次>
2つのテーマで共同研究します。第1は日本の流通・マーケティングの特質、強みをケース・スタディと発達史から学びとること、第2は21世紀の課題と言える現代都市の「まちづくり」を流通面から検討することです。日本では、総合商社や「オムニ・チャネル」を目指す大手小売企業、そして世界ランキング上位にも登場する有力企業がありますが、その特質やマーケティング戦略を検討します。その上で流通と市民生活の主要な場である魅力的でコンパクトなまちづくりについて、様々な事例を通して検討します。
3年次は主に文献や資料、さらには企業訪問等による研修を通じて研究を深め、その過程で各自もしくはグループで興味のある研究テーマを決めて、ケース・スタディ(事例研究)を含む研究に取り組んでもらいます。

<4年次>
国際比較を取り入れながら、個人またはグループごとに研究・調査を継続しつつ、ゼミでの中間報告をおこない、最終的にはゼミ論にまとめてもらいます。