Go Forward

クム ソニ KUM Soni
職格 特任講師
学位 博士 (美術)
最終学歴 東京藝術大学 美術研究科 先端芸術表現領域 後期博士課程
研究業績等 教員データベース
個人ホームページ Soni Kum
専攻分野(研究分野) 現代美術、映像、芸術学

研究テーマ

現代美術における移民とメディア表象

キーワード

現代美術、映像、芸術学、美学

主な担当講義

メディア・アート

メディアをめぐる芸術作品について、楽しみながら学ぶ授業です。
理論的、美学的、実践的なアプローチをとおして、現代美術におけるニューメディア・アートがテクノロジーの発展とともにどのような変遷を遂げてきたのかを概観し、数々の触発的な作品を鑑賞しながら、メディア・アートへの多角的な考察を学生たちと共に試みます。美学・芸術学の基礎を学習するのと並行して、メディア・アートの歴史と特色、社会との相関関係について学びます。さらに、メディア論を学習し、進化し続けるデジタル・テクノロジーが提供する可能性をアーティストがどのように駆使して作品を生み出してきたか、また今後の展望を探求します。
様々な芸術作品を鑑賞してディスカッションしたり、クリエイティビティーを発揮して発表するなどのアクティブラーニングの場を提供します。

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

創造の力は私たち一人一人の中に存在します。
芸術とは社会をすぐに変化させるものではないかもしれませんが、芸術のない社会は人間社会に存在しなかったでしょう。
混沌とした闇の中にも光を見出し続け、アーティストたちが作品を生み出して来ました。
美学を学んで、利益関係のみにとらわれない、ただその美しさに感動するような芸術の世界を一緒に学んでみませんか。
これまでに美術館に行ったことがない人たちにも、アートに触れてもらい、何かを感じたり、発見したりするようになり、深い気付きを得られるように導くことができたら嬉しいです。
芸術を通して広い世界をより深く見て感じ、独自の思考を持って人生を切り開き、発信力を持って生きることができるようにお手伝いしたいです。