Go Forward

震災等復興活動支援センター

ボランティア活動の取り組みがベイエフエムで紹介されます

2011年09月27日
明治大学 震災復興支援センター

DJのKOUSAKUさんと水野副センター長DJのKOUSAKUさんと水野副センター長

 浦安ボランティア活動拠点でラジオの録音収録が行われました。これはラジオ局ベイエフエムの取材で、明治大学浦安ボランティア活動拠点での活動について、DJのKOUSAKUさんと水野勝之明治大学震災復興センター副センター長による会話形式で行われました。手際の良いスタッフによってマイクやミキサーが設置されたボランティア拠点はあっという間に小スタジオと化し、浦安在住で積極的に被災地支援活動も行っているKOUSAKUさんのリズムある質問に、一切のリハーサルを行っていない水野副センター長も、明治大学のこれまでのボランティア活動の報告や意義についてわかりやすく説明を行いました。

 収録の最後にリスナーへ一言を求められた水野副センター長は熱く語りました。 「浦安にしても東北被災地にしても、緊急事態の段階は乗り越えられました。しかし、多くの被災者にとって、これからが真の戦いの始まりです。しかし、メディア報道が減っていくにつれ、世間の関心もあっという間に冷めてしまいます。大切なのは継続的な支援活動。明治大学は支援を続けていきます。皆様もよろしくお願いします」

 この収録の様子はベイエフエム(FM78.0MHz)で10月9日(日)の16:45からの「ASAHI BEER LINK FOR TOMORROW」で放送されます。

 みなさん、check it out  !!

お問い合わせ先

明治大学教学企画事務室(震災復興支援センター)

駿河台キャンパス
101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
TEL 03-3296-4288

Email:fukkou@mics.meiji.ac.jp