Go Forward

震災等復興活動支援センター

被災地サポートマルシェを本年度も開催しています

2012年04月23日
明治大学 震災復興支援センター

 震災復興支援センターは4月14日、被災地支援のための東北商品販売「 被災地サポートマルシェ」を、千葉県浦安市の木田屋スーパー今川店(k-fresh)で開催しました。サポートマルシェは震災復興センターが主催するボランティア活動の一環で、昨年度6月から始まり、本年度も継続して開催いたします。

 当日は午前10時から販売を開始しました。悪天候だったこともあり、誰も前を通らない時間が長く続くこともありました。スーパーに足を運んで頂いたお客様に立ち寄っていただけるよう、参加したボランティアの学生や、昨年度から自主的に参加している浦安市立見明川中学校の生徒さんが一生懸命声を出して呼びかけました。

 購入していただいたお客様からは『がんばってね』という声をいただき、その声に励まされながらの販売となりました。この日は人通りが少なく、商品を多く売ることは出来ませんでしたが、被災地への支援の気持ちが薄れないよう、学生や生徒さんは支援を必死に訴えました。

 今後も毎週土曜、午前10時から正午まで開催する予定です。