Go Forward

震災等復興活動支援センター

浦安ゆーゆーカーニバルにてさんまバーガーを販売しました

2012年11月02日
明治大学 震災復興支援センター

 10月14日(日)、浦安鉄鋼団地内で行われたゆーゆーカーニバルにて、さんまてりやきバーガーの販売を行いました。今回このイベントでの販売に参加したのは、学部間共通総合講座「東日本大震災に伴うボランティア実習」を履修し、浦安ボランティア活動拠点で活躍している学生です。


 ゆーゆーカーニバルとは、鐵鋼団地協同組合の若手後継者や幹部社員で組織される「ユーイング」が主体となって、2年に一度浦安の鉄鋼団地内を利用して行われる、約4万人が来場する大々的なイベントです。このイベントの中で以前から各地のイベントで販売している「大船渡さんまてりやきバーガー」を販売しました。


 この日は午後になって雨が降り始め、販売は途中で終わってしまいましたが、出店が多い中、本学のブースに多くの方に関心を寄せて頂けました。中には「これがテレビでやってたさんまバーガー?」と声をかけて頂く場面もあり、少しずつ浸透しつつあることも実感できました。


 今後も各地のイベントに意欲的に参加していきます。