Go Forward

震災等復興活動支援センター

浦安市での地域美化活動に本学の学生が参加しました

2012年11月05日
明治大学 震災復興支援センター

清掃の行き届かない地区を中心に活動を行いました清掃の行き届かない地区を中心に活動を行いました

1000人近くの方が参加する大きな活動となりました1000人近くの方が参加する大きな活動となりました

入船地区一帯からたくさんのゴミが集められました入船地区一帯からたくさんのゴミが集められました

 11月4日(日)朝11時から開催された浦安市立入船中学校主催の入船地区美化活動に本学の学生が参加しました。この活動は震災による液状化現象等の影響で復旧中の地区には清掃車が入ることができなくなってしまったため、その地区の清掃をすることを目的に開催されました。1000人ほどが動く大きな活動で、地域との交流も目的とされており、浦安警察署、各地元自治会、浦安市環境レンジャー課の方々も参加しました。
 本学からは、入船中学校出身の学生や、 昨年度のボランティア活動で入船中学校生徒会とともに活動をした学生等、8人の学生が参加しました。


 当日参加されたたくさんの方によって、自転車数台を含む多くのゴミが新浦安駅近くの入船地区一帯から集められました。
 活動後,入船中学校出身の学生はこの中学校の卒業生は「母校の生徒と活動ができてよかった。まだ震災の傷痕があるので今後他の活動にも参加してみたい。」と話してくれました。昨年度のボランティアで中学生と行動を共にした学生からは「入船中学校の生徒が活動を行うと聞いて参加しました。嬉しかったです。」というコメントがありました。
 今回の活動は、町を綺麗にするだけではなく、地域の方々との交流や美化意識の向上、ボランティア精神の育成に大きく繋がるが期待されています。


*この活動は文部科学省復興教育支援事業の一環です。