Go Forward

震災等復興活動支援センター

マンガイラスト教室を通じて、福島県新地町と千葉県浦安市の小学生が交流

2012年12月15日
明治大学 震災復興支援センター

小学生同士、そして学生と小学生の交流を通して復興支援をしています小学生同士、そして学生と小学生の交流を通して復興支援をしています

 11月24日(土)、浦安市富岡小学校の学童保育で、2012年度第3回マンガイラスト教室を開催しました。今回のマンガイラスト教室は浦安ボランティア活動拠点で活動している学生が中心となって準備・運営をし、本学嘱託職員が講師を務めました。

 今回は、11月6日(日)に 福島県新地町駒ヶ嶺地区の学童保育でマンガイラスト教室を開催した際に、新地町の子どもたちから浦安市の子どもたちへのメッセージをイラストで描いてもらいましたので、その返事を描きました。連休中の中日という中で集まってくれた子供たちは、学生の説明を集中して聞き、一生懸命返事のイラストを描いてくれました。

 新地町と浦安市の子どもたちがやり取りをした絵は、来年度オープンする 中野キャンパスの最寄駅、JR中野駅構内に掲示する予定です。