Go Forward

震災等復興活動支援センター

入船中学校で教員研修会を開催しました

2013年01月08日
明治大学 震災復興支援センター

写真は浦安ボランティア活動拠点で開催しているセルフケア講習会のものです写真は浦安ボランティア活動拠点で開催しているセルフケア講習会のものです

 2012年12月14日(金)及び21日(金)に、文部科学省からの委託事業「復興教育支援事業」の一環として、浦安市立入船中学校にて、文学部平山満紀准教授(専攻:社会学、身体論)が、「偏り疲労をとる方法 集中力のでる方法」というタイトルで、教員研修会を行いました。校長、副校長先生をはじめ常勤、非常勤の先生方が両日あわせて50名ほどが参加し、呼吸法などの実習を交えた身心のセルフケアの研修を、それぞれ1時間強おこないました。

 特に、21日は入船中学校の終業式だったのですが、12月の繁忙期を過ごした先生方はお疲れがたまっておられ、疲れをとる実習にたいへん喜んでいただけたようです。最後に平山准教授から、この研修内容を中学生への指導にぜひ生かしてほしいと中学校の先生方にお伝えしました。