Go Forward

震災等復興活動支援センター

2013年度入学式当日に被災地サポートマルシェを開催しました

2013年04月10日
明治大学 震災復興支援センター

 本学入学式が挙行された4月7日、リバティタワー1階松井康成ホールで被災地サポートマルシェを開催しました。当日は、浦安ボランティア活動拠点で活動する学生や和泉キャンパスボランティアセンターに応募して参加した学生6名が販売を行いました。

 日本武道館で行われた入学式が終わり、ガイダンスに出席するために駿河台キャンパスに訪れた新入生とご父母に、学生は元気な声で「ご入学おめでとうございます。被災地の商品を販売しております!」「是非ご覧ください!」と声掛けをしました。
 その声に足を止めていただいた方から「おすすめは何ですか?」「これはどんな商品ですか?」と聞かれ、学生は1つ1つ丁寧にご説明しました。また学生からも、何を買おうか悩まれている方に「こちらの商品はとても美味しいですよ。」と積極的に話しかけました。

 また、ご父母向けの説明会で、学生が被災地商品の販売を行っていることを宣伝すると、説明会を終えた方にお越しいただきました。中には「頑張ってね」と声をかけていただいた方もいらっしゃり、参加した学生はより販売に精を出すことができました。
 他にも、同ホールで明大グッズ等を販売していた方達にも購入していただき、用意したダンボール11箱分の商品をすべて完売することができました。参加した学生は「楽しかった!」と笑顔で話しており、とても達成感を感じているようでした。

 被災地サポートマルシェの売り上げの一部は被災地に寄付させていただきます。