Go Forward

震災等復興活動支援センター

第4回バルドラール浦安×明治大学「クイズバルゴール」を開催しました

2013年08月27日
明治大学 震災復興支援センター

 8月18日、千葉県浦安市運動公園総合体育館にて、浦安ボランティア活動拠点で活動する学生が、第4回「クイズバルゴール」イベントを開催しました。被災した浦安市を元気にしようという目的で企画された、浦安市のフットサルチーム「バルドラール浦安」とコラボレーションしたイベントです。

 主に市内の小中学生を対象として、当日の試合でのゴールを予想し、スタンプをためて選手のサインやグッズなどの賞品をプレゼントするという企画です。6月23日~10月14日に開催される7試合で実施します。

 4回目を迎えた今回も、「無料で参加できるイベントを行っています」と元気よく声掛けをしました。また今回は、主催者からの要望で試合のハーフタイムに汗で滑らない様にモップ掛けを、小学生を対象にリレーで行うための参加者抽選の手伝うも行いました。

 ゴール予想をするのに必要な選手の写真を、前回はスマートフォンを利用して提示しましたが、今回は更に分かりやすいよう選手のカラー写真とプロフィールをラミネートした紙を机に置きました。子どもたちはどの選手に投票しようか一生懸命考えていました。

 今回は70名ほどの子どもが参加しました。毎回継続して参加してくれる子どもの数が増えるとともに、初めての参加者も増えました。今後、新しいイベントも考えて導入できるよう計画をする予定です。

 次回の同イベントは9月21日に、浦安市運動公園総合体育館にて開催する予定です。