Go Forward

震災等復興活動支援センター

バルドラール浦安×明治大学「クイズバルゴール」の抽選会を実施しました

2013年12月05日
明治大学 震災復興支援センター

スタンプカード回収準備ができましたスタンプカード回収準備ができました

たくさんの子どもがスタンプカードを持ってきてくれましたたくさんの子どもがスタンプカードを持ってきてくれました

 11月16日(土)、千葉県浦安市総合体育館で開催されたFリーグ公式戦会場にて、浦安市のフットサルチーム「バルドラール浦安」とクイズバルゴールの抽選会を開催しました。
 このイベントは、本学の学生が東日本大震災の影響によってスポーツ施設などが長期間使用できず、スポーツから遠ざかっていた浦安市の子どもたちのために、地域に密着して活動しているバルドラール浦安に依頼し実現しました。

 クイズバルゴールは、対象となる市内の小中学生が、対象となった6月からの7試合でのゴールを予想し、的中することでたまったスタンプに応じて、選手のサインやグッズなどの豪華賞品が当たるというものです。
 当日行われた試合後に参加者がすぐ抽選結果を確認できるよう、試合前にスタンプカードを回収し、試合中に抽選を行い当選者の名前を貼りだしました。当選した子どもに一人一人商品を手渡することで、交流を深めました。

 また、保護者の方には今後の活動の参考とさせていただくため、アンケートを実施しました。学生は、6月から半年にかけて行ったイベントを終え、達成感を感じているようでしたが、同時に次の活動に向けてスタートを切ったようでした。