新地町「やるしかねぇべ祭り」ボランティア参加者オリエンテーション開催

2017年07月11日
明治大学 震災復興支援センター

 震災復興支援センターは7月8日(土)、駿河台キャンパスにおいて、福島県新地町「第7回 やるしかねぇべ祭り」ボランティア参加者へのオリエンテーションを開催いたしました。

 復興を祈念した地元商工会青年部主催の「やるしかねぇべ祭り」に、2011年3月11日の東日本大震災発生以降、本学の学生・教員・職員が毎年ボランティアとして、参加しています。特に今年度は、より多くの学生が、震災復興ボランティア活動に取り組む機会を提供するために運営ボランティアを公募したところ、募集人数30名に対し、約100名の応募があり、40名を派遣することになりました。
 新地町でのボランティア活動参加に先立ち、参加者の自己紹介や滞在中のスケジュール確認のほか、活動班ごとに活発な意見交換を行いました。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【明治大学 震災復興支援センター 福島県新地町「第7回やるしかねぇべ祭り」支援ボランティア活動】
  ●日程:2017年8月4日(金)~8月6日(日)
  ●場所:新地町総合公園 子どもの森広場特設会場(福島県相馬郡)
  ●内容:夏祭りの準備・運営補助・片付け等を実行委員会や町役場の指導のもと取り組む

参加学生の集合写真参加学生の集合写真

グループワークを行っている参加学生グループワークを行っている参加学生

「震災復興支援センター ニュース一覧 2017年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.