Go Forward

タカハシ カズユキ TAKAHASHI Kazuyuki
職格 専任教授
最終学歴 明治大学大学院政治経済研究科
研究業績等 教員データベース
専攻分野(研究分野) 政治理論、政治哲学、方法論

研究テーマ

ドイツ観念論における政治理論、精神分析学の応用

主な担当講義

政治学原論

国家に関する意識とその機構が、近世、近代の政治史、政治学説史の中でどのように確立し、民主主義、リベラリズムがどう展開した来たのか、また情報化社会、グローバリズムの中で、今後どのように変容するのかを論じる。

講義概要をさらに詳しく見る(Oh-o!Meiji System)

「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

演習

主な著書・論文

「ホッブズからヘーゲルへ」「教育参加」「所有論」「知的所有論」「他者の所有」「所有しないということ」

受験生・学生へのメッセージ

政治学は近隣の社会学、経済学、心理学、哲学、歴史学、文学などと関連付けて、学際的な研究ができる学問です。