Go Forward

【学部間協定留学】アリゾナ州立大学(米国) デュアルディグリープログラム

留学期間:最短約2学年間

最短5年間で明治大学の学士とアリゾナ州立大学の修士の学位を取得



アリゾナ州立大学は,米国南西部最大規模の州立総合大学であり,人文社会学や工学において高い評価を得ている大学です。近年では,最も革新的な大学の1校としてランク付けされています。6つのキャンパス,15の学部と131の修士課程専攻を有しますが,全米トップクラスの州立大学にも関わらず,アリゾナ州立大学では日本人学生が少なく,近年日本からの留学生受け入れにも積極的に取り組んでいます。
アリゾナ州立大学とのデュアルディグリープログラムでは,4年次の春学期終了まで明治大学に在籍後(※モデルケース),同秋学期からアリゾナ州立大学教養科学部政治国際学科の学士課程に最短で約1年間(アリゾナ州立大学の2学期分)在籍します。学士課程で所定の要件を満たした後,明治大学での所定要件を満たし,アリゾナ州立大学より進学が認められた場合のみ,修士課程に進学します。修士課程で約1年間在籍した後,2つの学位(明治大学の学士号及びアリゾナ州立大学の修士号)を取得するプログラムです。

応募資格

■所定の科目群から,卒業に必要な単位を3年次終了までに115単位以上修得する見込みであること(詳細は募集要項参照)。
■GPA:3.0以上
■語学要件:TOEFL iBT 80,IELTS6.5以上

アリゾナ州立大学修士取得条件

■アリゾナ州立大学での学士課程在籍時(フェーズ1)に所定の成績(GPA)と単位数を修得
■アリゾナ州立大学で学士課程を修了し,成績表が出た時点で速やかに明治大学側での単位認定を実施。明治大学の卒業見込を確認後,アリゾナ州立大学の修士課程への進学可否が決定。アリゾナ州立大学にて所定要件を満たし,本学の卒業証明書提出した後,修士課程の修了可否が決定し,認められた場合に修士号が授与される。
■修士課程で所定の単位を修得
■最低4セメスター在籍

その他

■明治大学の外国留学奨励助成金申請可。採用された場合,最大で明治大学の授業料分が助成される。

同大学との単位認定互換制度により,アリゾナ州立大学で修得した単位を明治大学での単位として認定し,本学の卒業要件を満たすことで,明治大学での学士号を取得することができます。

【明治大学の7学期分】+【アリゾナ州立大学の学士課程2学期】+(明治大学学位取得)+【アリゾナ州立大学修士課程2学期分】(モデルケース)