Go Forward

【アメリカ】ボストン大学・サマーターム

留学期間:5月下旬~8月上旬 (最長12週間)

ボストン大学・サマータームは、政治経済学部・政治経済学研究科と合意した費用負担型派遣プログラムの一つで、パートナー大学として授業参加することができます。勉強の厳しさは、カリフォルニア大学各校のサマーセッションと変わらないものの、西海岸と は異なる、米国東海岸ボストンの伝統や文化を感じることができます。

単位と評価

ボストン大学サマータームで修得した単位は、政治経済学部の類似科目への単位認定申請をすることが可能。ただし、すでに履修済みの科目での認定は不可

応募資格

TOEIC 685 *IP可、TOEFL iBT 84・PBT 550 *ITP可、IELTS 7.0

費用〈2016年〉単位 : USドル

  コース受講料 学生サービス料(セッション毎) 寮費(エアコン付の部屋、食費込み)
6週間 1コース=2,560 60 2,515
*10週間以上の場合、明治大学外国留学奨励助成金申請可

ボストン大学



ボストン大学は、200以上の学科を有する、全米で4番目の規模を誇る私立大学です。1839年創立で、ビジネス、ジャーナリズム、東アジア研究、ラテンアメリカ研究等多様な専攻で評価を得ています。米国公民権運動の指導者として有名な、マーティン・ルーサー・キング氏が卒業生の一人です。

世界各国に幅広い協定大学のネットワークを持っており、世界130か国以上から5,000人以上の留学生を受け入れています。世界大学ランキングでは64位(Times Higher Education 2017)となるなど、世界的に大変評価の高い大学です。また、世界で初めて全学部で女性を受入れた大学としても知られています。