Go Forward

【アメリカ】シラキュース大学・サマーセッション

留学期間:5月下旬~8月上旬(最長12週間)

米国東海岸ニューヨーク州で行われるサマーセッションは、全米でトップと評価される行政学や国際関係論、同じく定評のあるジャーナリズム、メディア関連の科目やビジネス学関係科目など、70以上の分野から500以上の科目を選択できます。

単位と評価

シラキュース大学サマーセッションで修得した単位は、政治経済学部の類似科目への単位認定申請をすることが可能。ただし、すでに履修済みの科目での認定は不可

応募資格

TOEIC 685 *IP可、TOEFL iBT 85、TOEFL PBT 550 *ITP可、
IELTS 6.0(全てのサブスコアが5.0以上)または相応の英語力

費用〈2017年〉単位 : USドル

  出願料 コース受講料 寮費(食費込み) 健康保険 書籍代 合計
6週間 100 6単位=4,700 2,300 350 200 7,650

*10週間以上の場合、明治大学外国留学奨励助成金申請可

シラキュース大学



シラキュース大学は、1870年創立の私立大学。Maxwell School(行政学)がU.S.News & World Report誌で全米1位にランクされるなど、国際的に評価の高い総合大学で、これまでに学んだ留学生の国籍は90カ国に及びます。5万人を収容できる巨大なドームでは、スポーツをはじめさまざまなイベントが催されます。また、キャンパスのあるシラキュース市には劇場や美術館もあり、周りは山や湖に囲まれています。