Go Forward

【中国】西南交通大学 短期留学プログラム(2017年度限定)

留学期間:8月上旬~8月下旬(約2週間)

「グローバル人材」の育成を目指したプログラムで、長期の学部間協定留学のバランスを解消するため、また、中国との国際交流の機会を提供するため、実施するプログラムです。学部間協定を締結している公共管理政法学院の教員から、中国の政治・経済・社会や文化・国際社会との関係などの講義を英語で受講することができます。合わせて、初級、中級の学生向け中国語会話の授業を受けることができます。

テーマ

アジア、特に中国で活躍できる「グローバル人材」の育成を目指す

特長

  • 西南交通大内の学生寮に滞在
  • 英語による特別講義を受講
  • 中国語の語学クラスで学ぶ
  • 現地学生との英語による交流
  • 各業種の企業訪問、政府関連施設訪問、史跡等の見学も予定

事前講座

  • 中国の政治経済、文化を中心に6・7月に2日間計4コマ実施
  • 渡航に関するオリエンテーションを実施

留学時講義内容

  • 中国の政治
  • 中国の経済
  • 中国社会
  • 中国と国際社会 他

単位と評価

帰国後、最終レポートを提出
(1)事前講座 (2)短期留学 (3)最終レポートを
セットとして、C以上の評価の場合には2単位を付与

科目名称は「海外留学演習I」を予定。単位はGPAに含まれる
*他の「海外留学演習」に参加済みの場合は卒業要件外となる可能性あり、政治経済学部事務室で要確認

応募資格

  • 募集人数:20名(政治経済学部生のみが応募可能)
  • 応募資格:1~4年生で、以下のいずれかの条件を満たす者
    (1)TOEIC 550
    (2)TOEFL iBT 61・CBT 173・PBT 500

*中国語能力は問わない

西南交通大学



中国国家重点大学の一つであり、22の学部をもつ総合大学です。国際化戦略を非常に重視した大学として知られ、留学生教育に力を注いでいます。現在、日本以外にも米国、カナダ、フランス、ドイツなど60か国を超える大学と交流を実施しており、多数の留学生が在籍しています。

3つのキャンパスがあり、そのうち2つは四川省成都市に、もう1つはユネスコの世界自然遺産に登録されている峨眉山景勝区にあります。