Go Forward

海老名ゼミナール  企業の競争戦略と政府による競争政策

研究内容

経済学,および,数理的な分析手法,思考能力を身につけることを目的とする.そのために,ミクロ経済学の応用分野(産業組織論,ビジネス・エコノミクス),および,ゲーム理論を学習し,企業の競争戦略的観点・政府の政策的観点の両サイドから,経済・経営問題を考察できるようになることを目標とする.

ゼミの進め方

≪2年次≫

春学期は個別テーマの研究に先立って,基本的な全体学習を行う.また,それと並行して,専門書の読み方,サーチの仕方,ハンドアウトの作成方法,文章の書き方を学習する.また,学習したツールを使いこなすことを目的として,グループで課題に取り組み,それを発表してもらう.
秋学期は基本的な全体学習に加えて,担当教員が与えた課題についてディスカッションを行う.これと並行して,プレゼンテーションの方法についても学習する.
全員が参加を希望した場合,夏季または春季合宿のいずれか一方のみを実施する.

≪3年次≫

3年次は特に,学外に向けて研究発表や論文投稿を行うことを目的とする.前年に引き続き,専門書の輪読に取り組み,論文執筆に必要な知識や技術の習得を行う.