Go Forward

小原ゼミナール  ファイナンシャル・プランニング(FP)実務演習

研究内容

 商学部の最大の就職先は銀行・保険の広い意味での金融業界です。ファイナンシャル・プランナー(FP)資格の学習範囲は、広く金融業界の実務の基礎を学ぶには好適な教材です。小原ゼミは金融機関におけるFPの実務ノウハウを研究するゼミです。ゼミでは,FP資格をとった後の実務を深く考えてゆくことが主眼なので,資格合格対策は原則として各自の自主的学習にゆだねられます。ゼミは大学教育の一貫なので,予備校と違って,受験合格テクニックの丸暗記をやるのではなく,金融実務の現場でどのようにFPの知識を生かすか、またなぜそうなるのかという論理を重視します。合格サポートは一切行ないませんが,本質的でより深く,真の実力がつくので多数の先輩方がFPに合格しています。また,どの業界でもビジネス・パーソンとして不可欠な,コミュニケーション能力,プレゼンテーション能力を養います。つまり,金融・FPの知識だけでなく,全業界への就職に不可欠な、発信力、グループワーク力、GDグループディスカッション力を養う総合力養成ゼミです。

ゼミの進め方

≪2年次≫

 春学期では,初歩からFP・金融の基礎を輪番形式で行います。秋学期から,将来の仕事へ向けて,プレゼンテーション能力,コミュニケーション能力を総合的・実践的に養うために,ゲーム式「本格ディベート」を行います。就活に備えて,明るく堂々と発言するということに気楽に慣れてゆきます。「本格ディベート」とは,他のゼミのディスカッション(議論)のように漠然と円卓で意見を出すのではなく,合宿で即興のテーマでやるものでもなく、何ヶ月もグループワークで調査をして準備を作り込んで、一つのテーマについて,二手のチームに分かれて,賛成論,反対弁論,また質疑応答というように,スポーツのようにオフェンス・ディフェンスが決まっている知的ゲームです。勝ち負けよりも,敢えて対論によっていろいろな視角からテーマを考え、参加者全員の思考を深めるプロセス重視のものです。毎年,先輩たちからも好評を得ています。合宿はなし。

≪3年次≫

 就職に備えて,金融に関するテーマでグループ自由研究を発表し,グループワーク力、プレゼンテーション能力を養います。希望者は金融プロ端末の投資コンテストに出場します。

≪4年次≫

 さらに発展されたグループ研究を発表し,プレゼン能力・論理能力を養います。卒論・合宿はなし。