Go Forward

久保ゼミナール  この世の中で「働くこと」ということを考える

研究内容

 働かなければ生きていけないこの世の中で、「働くこと」にかかわる諸問題について議論していきます。いま問われているのは、バブル経済崩壊後、新たな働き方を見出せないところにあります。これほど多くの女性や非正規労働者が雇用されているにも関わらず、「男性一人手稼ぎモデル」や正規労働を中心に旧態依然とした社会制度が温存されたままになっています。その一方で、ワーク・ライフ・バランスに代表されるように多様な働き方が求められています。このさき、私たちはどのようにして働いていくべきなのか?これからの働き方について検討を加えていきます。

ゼミの進め方

≪2年次≫

春学期は、個別テーマの研究に先立ち、基礎的な知識の習得を目指して全体学習を行います。
秋学期は、基本的な全体学習に加えて,グループ及び個人研究を行います。
合宿は行いません。

≪3年次≫

春学期は、具体的なテーマを対象とし、グループ及び個人研究、そして企業調査も行う予定です。
秋学期は、具体的なテーマを対象とし、グループ及び個人研究、そして企業調査も行う予定です
合宿は夏期休暇中に実施する予定です。春季合宿は行いません。

≪4年次≫

春学期は、卒業論文の作成と指導を行います
秋学期は、卒業論文の作成と指導を行います。
合宿は行いません。