Go Forward

山本雄一郎ゼミナール  日本企業のグローバル化と異文化コミュニケーション

研究内容

経済がグローバル化するなか, 日本企業は海外に進出し,国境を越えたビジネス活動が展開されています。日本企業のグローバル化はうまくいっているのか,それとも遅れているのか,グローバル化へ影響を与える要因は何か,日本人のビジネス上の異文化コミュニケーションの課題は何かなどを学びます。
本ゼミでは,単に理解を深め,知識を得るだけではなく,コミュニケーション能力・プレゼンテーション能力も伸ばせるような発表・発言の機会が多くあります。

ゼミの進め方

≪2年次≫

 異文化コミュニケーション・ビジネスコミュニケーション等の文献を使い,輪読・ディスカッションを行う。合宿は夏期休暇および春期休暇中に実施する予定。

≪3年次≫

 日本企業のグローバル化・国際経営などの文献を使い,輪読・ディスカッションを行う。加えて,奨学論文を作成し,商学部学生対抗プレゼンテーション大会参加,卒論準備等を実施する。合宿は夏期休暇および春期休暇中に実施する予定。

≪4年次≫

 日本企業のグローバル化などに関するテーマの輪読・ディスカッションを行う。加えて,各自が選定するテーマについて卒業論文を作成する。合宿は夏期休暇および春期休暇中に実施する予定。