Go Forward

商学部

ジャム、シロップ製造のお手伝いに行ってきました

2018年08月29日
明治大学

8月7日(月)に、ジャム製造のお手伝いをするため山梨県南アルプス市にある「NPO南アルプスファームフィールドトリップ八田農産物加工所」に行ってきました。

なごみま鮮果で販売しているオリジナルジャムやシロップは、「NPO南アルプスファームフィールドトリップ」のご協力を得て、こちらの加工所でゼミ生により製造していますが、今回はそのご協力に対するお礼として、「桜の花びらジャム」「すももシロップ」「りんごジャム」の製造のお手伝いをして来ました。

「桜の花びらジャム」は、桜の花びらがジャムの中で散っているような見た目が綺麗なジャムです。今回、私たちは、桜の花びらをピンセットでつまみ、規定量を瓶に入れ、温かなジャムを瓶詰めする仕事を担当しました。「すももシロップ」「りんごジャム」についてはビニールパックへ封入する仕事を行いました。普段は知ることの出来ないジャム作りの裏側を知ることができ、大変良い経験になりました。

なごみま鮮果で販売しているジャムやシロップは、三浦市ふるさと納税記念品として登録されています。ぜひ、お買い求めいただきご賞味ください。