Go Forward

社会連携

2012年12月6日長和町民大学修了式を実施しました

2012年12月10日
明治大学 社会連携事務室

 2006年に締結された長野県長和町との社会連携事業推進に関する協定に基づく連携事業である長和町民大学を2007年度から実施しています。2012年12月6日に今年度最後となる講座「平家物語が描く平清盛」(講師=牧野淳司・文学部准教授)と修了式を長和町和田コミュニティーセンターで執り行いました。
 修了式は、牧野淳司文学部准教授の講座終了後に、羽田公夫・長和町公民館長の主催者あいさつに始まり、来賓として西藤栄二・長和副町長、須田努・地域連携推進副センター長が祝辞を述べ、50名の受講生一人ひとりに修了証書が授与されました。
 2012年度の長和町民大学は、8月23日の「遺言の基礎知識」(講師=星野茂・法学部教授)を皮切りに全5回の講座を実施しました。2012年10月の第3回講座では、会場を明治大学に移し、博物館特別展・阿久悠記念館見学及びレクチャー「氷河時代のヒト・環境・文化~The Ice Age World~」を実施し、明大生の気分を存分に味わっていただきました。