Go Forward

社会連携

【リバティアカデミー】「女性のためのスマートキャリアプログラム」春期修了式

2019年09月25日
明治大学 社会連携事務室

プログラム初の「皆勤賞」受講生(左から道順さん、矢ケ﨑教授、新井さん)プログラム初の「皆勤賞」受講生(左から道順さん、矢ケ﨑教授、新井さん)

受講生と家族、指導教員らと笑顔で記念撮影受講生と家族、指導教員らと笑顔で記念撮影

明治大学の生涯学習機関・リバティアカデミーは9月21日、履修証明プログラム「女性のためのスマートキャリアプログラム」の春期修了式を駿河台キャンパス・グローバルホールで挙行した。同プログラムは、総合的なビジネススキルなどを6カ月間の短期集中で学ぶもので、今年度春期は63人(昼間コース36人/夜間・土曜主コース27人)が修了した。

修了式は、竹本田持副学長(社会連携担当、農学部教授)、大友純リバティアカデミー長(商学部教授)、矢ケ﨑淳子社会連携副機構長(法学部教授)の祝辞に続き、プログラムコーディネーター小川智由商学部教授の進行のもと大友教授から修了証(履修証明書)が受講生一人ひとりに授与された。

さらに、全ての講義に一度も欠席せずに修了した2人の受講生に、同プログラム初となる「皆勤賞」として花束が贈られた。最後にプログラムの日々をまとめたショートムービーが流され、修了生らは充実した表情で振り返った。

本プログラムは、出産や育児などで仕事を離れた女性や、キャリアアップを目指す女性を対象に、将来のマネジメント層となり得る人材の育成を目的として、2015年度から開講。文部科学大臣認定「職業実践力育成プログラム」(BP)」の認定を受けている。
お問い合わせ先

社会連携事務室