Go Forward

社会連携

【リバティアカデミー】オンライン無料講座「オンライン登戸研究所講座」開講のお知らせ

開催期間:2020年12月19日
明治大学 社会連携事務室

 リバティアカデミーでは2020年12月、「オンライン登戸研究所講座」を実施いたします。
知る人ぞ知る、登戸研究所の「秘密」が資料館長の解説で明らかになります。
 
■日時
12月19日(土)13:30~14:30
※11月16日(月)10:30から受付を開始します。
 
■講師
・山田 朗(明治大学文学部教授、平和教育登戸研究所資料館館長)
 
■講座趣旨
明治大学生田キャンパス(川崎市多摩区/理工学部・農学部)は、旧日本陸軍の登戸研究所の跡地に立地しています。登戸研究所は、陸軍が遂行した「秘密戦」(防諜・諜報・謀略・宣伝)のための兵器・資材を開発していた極秘の施設でした。2010年3月に明治大学は、旧登戸研究所の建物を保存・活用して資料館を設立しました。資料館は、コロナウイルス感染拡大防止のために2020年3月から臨時休館状態ですが、「それでも見たい」という強いリクエストにお応えして、オンラインで常設展示のポイントを解説することにしました。生田キャンパス内にある登戸研究所関連の遺跡を紹介するとともに、建物そのものが戦争遺跡である資料館、そして5つある常設展示室の「ここぞ」という場所、すなわち登戸研究所の「秘密中の秘密」のすべてを、資料館長の解説でご覧いただきます。
 
■詳細はこちら