明治大学・中国社会科学院国際シンポジウム「日中金融自由化改革:そのリスクとチャンス」を開催

開催期間:2014年11月17日
明治大学 国際連携事務室

「日中金融自由化改革:そのリスクとチャンス」 1117日(月)

 



  世界第二位の経済大国となった中国では、特に2008年のリーマンショック以降、人民元の国際化
を政策的に進めている。香港市場での人民元建て預金残高の急増、ロンドン市場での人民元建て国債発行、シンガポール、ロンドン市場などでの人民元オフショア決済など、完全な通貨の交換性が達成されてないなかで、人民元の国際取引は急激に拡大している。一方で、金融自由化とプルーデンス規制強化の狭間で、資産証券化が進むと同時に、シャドーバンキング問題も浮上している。
  本シンポジウムでは、中国社会科学院の研究者、また日本からは財務省、日本銀行、金融庁の最前線の政策当局者をお招きし、これらの課題について明治大学の研究者と議論する。明治大学は、中国社会科学院と古代史などの分野で共同研究を進めているが、両国が共有する金融問題についても議論を進めていく。

 

・日時:20141117日 10:0018:00
・会場:明治大学駿河台キャンパス グローバルフロント / 1Fグローバルホール
    キャンパスマップこちら
・プログラム:(和文英文)をクリックしてご参照ください。
・言語:英語(日本語通訳なし)
・定員:180名(事前登録制)
・登録方法:
お名前・ご所属をico@mics.meiji.ac.jp までメールにてお知らせください。

 









ポスター ► タウンロード

問い合わせ先

明治大学 国際連携事務室
Tel: 03-3296-4591
Fax: 03-3296-4360
E-mail:ico@mics.meiji.ac.jp

「国際連携・留学 イベント一覧 2014年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.