未来サポーター給費奨学生からの「感謝のことば」

奨学生の感謝の言葉を綴った文集より一部抜粋

感謝のことば文集

働き手の母が病で長時間働けないため、毎年学費の捻出に苦心しておりました。そのため、今回の採用のお話は私のみでなく、家族全員にとって喜ばしいものでした。一人前になれた暁には、後輩を支援することで自らの恩返しをしたいと思います。
(文学部4年 東京都出身)

去年の3月、父が体調不良により退職せざるを得なくなり、家計が大変苦しくなりました。今回の未来サポーター給費奨学金を学費に充てることができ、学費の不安なく学業に専念できることを非常に嬉しく思っております。今後も勉学に励み、温かいご支援を下さった諸先輩方のご期待に背かぬように、また、後輩たちの模範となれるように、精進して参りたいと思います。
(法学部4年 東京都出身)

私の家庭は母子家庭ですが、母が大学2年生の時に入院し、働くことが困難になったため、私もアルバイトを一生懸命頑張りましたが、それだけでは学費には及びませんでした。将来は国際的な仕事をし、胸を張って日本を紹介し、明治大学出身である事を言いたいです。
(農学部3年 福岡県出身)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.