資金収支決算

資金収支計算では、当年度に行った諸活動に対する全ての資金の動きを記録するとともに、現金や預貯金の支払資金のてん末を表しています。

第2表「資金収支計算書」について、説明します。

まず、収入総額は、733億9000万円となり、予算比15億8000万円の増となりました。
「収入の部」の款別内訳について説明します。
  1. 『学生生徒等納付金収入』は、372億6000万円(予算比1億4000万円増)。期中の学生・生徒数は、3万3562人(2014年5月1日基準)です。
  2. 『手数料収入』は、33億4000万円(予算比7000万円減)。このうち「入学検定料収入」は33億1000万円。志願者の総数は、10万5702人です。
  3. 『寄付金収入』は、3億7000万円(予算比6000万円増)。このうち、使途を奨学・国際化・研究・スポーツ・キャンパス整備の5つの中から選択できる未来サポーター募金に1億6000万円。他に第3号基本金へ繰り入れる寄付、研究を指定した寄付、学生奨学寄付および寄付講座などが含まれます。
  4. 『補助金収入』は、52億9000万円(予算比1億6000万円減)。内訳は次のとおりです。
    「国庫補助金収入」は、48億4000万円(予算比2億円減)。このうち大学に対する経常費補助金収入は44億9000万円(予算比1億2000万円減)です。その他に、研究設備・装置補助金収入1億2000万円(予算比1億5000万円減)、国際化拠点整備事業補助金等が含まれます。
    「地方公共団体補助金収入」は、4億5000万円。これは、主に高等学校・中学校に対し東京都から交付された補助金です。
    「その他の補助金収入」は、200万円。主に特許出願支援制度に基づき科学技術振興機構から交付された補助金です。
  5. 『資産運用収入』は、10億2000万円(予算比1億2000万円増)。内訳は「第3号基本金運用収入」4000万円、各種積立金および運転資金等の「受取利息・配当金収入」4億8000万円および「施設設備利用料収入」5億円です。
  6. 『資産売却収入』は、20億2000万円(予算比2000万円増)。主に、資金の効率運用のため前年度末に保有していた短期運用債券の売却収入です。
  7. 『事業収入』は、42億円(予算比1億1000万円増)。国家試験指導センターの利用などに伴う「附属事業収入」や「受託事業収入」のほか、提携学生寮の利用料などの「補助活動収入」、「リバティアカデミー受講料収入」です。
  8. 『雑収入』は、18億8000万円(予算比3億8000万円増)。内訳は「私立大学退職金財団交付金収入」9億2000万円、明治大学広報の購読料などの「その他の雑収入」5億2000万円、教職員が拠出する「年金掛金収入」4億4000万円です。
  9. 『前受金収入』は、71億5000万円。(予算比5億6000万円増)。主に2015年度新入生入学手続時の納付金のうち、当期に受け入れた分です。
  10. 『その他の収入』は、24億9000万円(予算比7000万円減)。主な内訳は、「退職給与引当資産からの繰入収入」1億1000万円、「その他の引当資産からの繰入収入」2億3000万円、「貸付金回収収入」7億3000万円、前年度収入で当期に受け入れた「前期末未収入金収入」13億2000万円です。
  11. 『資金収入調整勘定』は、前記の各収入のうち、当期に実際の資金の受け入れがなかったものが86億円であることを示す控除科目です。内訳は「期末未収入金」(資金の受け入れが次年度になる)が18億円、「前期末前受金」(前年度に資金の受け入れが済んでいる)が68億円です。
  12. 『前年度繰越支払資金』は、169億8000万円。2013年度から当期に繰り越した支払資金の額です。
次に、支出総額は、収入と同額の733億9000万円となり、予算比15億8000万円の増となりました。

「支出の部」の款別内訳について説明します。
  1. 『人件費支出』は、304億4000万円(予算比2億円増)。内訳は、「教員人件費支出」181億5000万円、「職員人件費支出」90億7000万円、「役員報酬支出」1億1000万円、「退職金支出」14億2000万円、「年金給付金支出」16億9000万円です。
  2. 『教育研究経費支出』は、158億8000万円(予算比1000万円減)、『管理経費支出』は、21億2000万円(予算比1000万円減)です。
  3. 『施設関係支出』は、31億3000万円(予算比10億9000万円減)。内訳は、「土地支出」が駿河台キャンパス隣接不動産購入ほか21億1000万円、「建物支出」が生田第一校舎6号館建設2億8000万円、三地区受変電設備更新工事2億5000万円、生田中央校舎空調機更新工事1億8000万円ほか計8億2000万円、「構築物支出」が和泉共同溝改修工事ほか1億1000万円、「建設仮勘定支出」がリバティタワー蓄熱槽改修工事ほか9000万円です。
  4. 『設備関係支出』は、22億円(予算比5億9000万円減)。主な内訳は、「教育研究用機器備品支出」18億1000万円、「図書支出」2億9000万円です。
  5. 『資産運用支出』は、28億9000万円(予算比1億5000万円増)。内訳は、資金効率運用のための短期運用債券の購入20億円、年金引当資産積立5億7000万円です。そのほかに各種奨学金引当資産への積み立て等が3億円です。
  6. 『その他の支出』は、71億1000万円(予算比3億5000万円増)。主な内訳は、「前期末未払金支払支出」66億5000万円、「貸付金支払支出」3億円です。
  7. 『予備費(資金)』は、予算5億円のうち4億6000万円を使用しました。内訳は、『教育研究経費支出』2億1000万円、『管理経費支出』1億5000万円、『人件費支出』1億円です。
  8. 『資金支出調整勘定』は、前記各支出のうち、当期中に実際の資金の支払いがなかったものが61億1000万円であることを示す控除科目です。内訳は、「期末未払金」(資金支払いが次年度になる)が59億9000万円、「前期末前払金」(前年度に資金支払いが済んでいる)が1億2000万円です。
  9. 『次年度繰越支払資金』は、157億3000万円。当期から2015年度へ繰り越した支払資金の額です。収入の部の『前年度繰越支払資金』より12億5000万円下回りました。これは、当期において、『現金預金』有高がそれだけ減少したことを意味しています。

〈第2表〉 2014年度 資金収支計算書

収入の部

科   目 決 算 額 予算比差異
学生生徒等納付金収入 37,255,499 135,472
手数料収入 3,343,226 69,168
寄付金収入 374,037 58,607
補助金収入 5,287,565 163,123
資産運用収入 1,015,189 121,652
資産売却収入 2,017,753 17,753
事業収入 4,197,313 107,893
雑収入 1,875,771 379,745
前受金収入 7,153,691 563,529
その他の収入 2,493,879 68,553
資金収入調整勘定 8,601,644 224,185
前年度繰越支払資金 16,978,549 720,693
収入の部合計 73,390,828 1,580,315

支出の部(単位:千円)

科   目 決 算 額 予算比差異
人件費支出 30,439,506 200,362
教育研究経費支出 15,883,462 13,925
管理経費支出 2,116,095 10,064
施設関係支出 3,131,164 1,090,363
設備関係支出 2,195,669 590,969
資産運用支出 2,889,365 152,869
その他の支出 7,113,388 346,509
予備費(資金) ———— 42,044
資金支出調整勘定 6,112,775 648,607
次年度繰越支払資金 15,734,954 1,979,333
支出の部合計 73,390,828 1,580,315

この記事に関連するページ

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.